読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今夜は彼女とデートの予定だったんだけど、まだ仕事が終わらないほしのげんです。

ふと時計を見たら待ち合わせ時間過ぎてた、マズい!急いで電話しなきゃ!!

 

 

 

もしもし?オレだけど。ゴメン、まだ仕事終わりそうにない。

 

 

 

「お仕事お疲れさま。じゃあまた今度にしようかな」

 

 

 

ねぇ、今どこにいる?待ち合わせしたとこ?今から行くから待ってて?

 

 

 

「分かった。でも大丈夫なの?」

 

 

 

走って待ち合わせ場所に行ってみると、彼女は笑顔で出迎えてくれた。

 

 

 

待たせちゃってホントごめん。これ俺の部屋の鍵。部屋で待ってて?

 

 

 

「え?いいの?」

 

 

 

うん、待ってて欲しいんです。

 

 

 

周囲に人がいないのを確認して、彼女を抱き寄せてキスをした。

 

 

 

続きは後でね。じゃ、仕事終わらせてくるから。

 

 

 

と言ったものの、キスしたせいで軽くムラムラしてしまった。

早く帰ってイチャイチャしたいぜ!

広告を非表示にする